FC2ブログ
  • 2018_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_01

Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


だるま朝日

  1. 2018/10/24(水) 00:00:00|
  2. 自然・風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
久しぶりに行ってきました。
201810214009BR.jpg

上は満天の星
東の天気は現地に行ってみないとわかりません。
さらに、日の出の時間になってみないとわかりません。



テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


Nikonのミラーレス

  1. 2018/08/26(日) 03:38:29|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Nikonのミラーレス一眼 Z6、Z7が正式に発表されました。
Z7が9月の発売
Z6が11月の発売

ターゲットはSonyのα7II、α7RIIで設計されているので、
IIIが出てしまった現状ではスペック的に残念な結果に・・・

しかしながらマウント径を大口径化した恩恵は大きく、
レンズ設計の自由度が大きくなった関係で、
光学性能では、f1.8でありながらツアイスのOtusを凌駕するほどの性能。

現状では最短のショートフランジバックになった関係で、
Sラインのレンズは他のメーカーのボディに装着出来ず、
Sラインのレンズを使うにはNikonのボディを買うしかないという
かなり強気の設計になっています。

暫くはSラインの展開は少ないようなので、
ライセンス契約をするであろう、TAMRON、コシナからZマウント用のレンズが
発売されるようになるまでは、魅力が少ないかもしれません。
ツァイスからレンズが発売されれば、世界最強のレンズ群になるのは確実です。

Cライン(勝手に名付けてます)のレンズf2.0が出てきてから買っても遅くないので、
私的にはサードパーティーのレンズ等が出て来るまでは見送りします。

Sライン Supreme?
Cライン Common?

ベンツのSクラス、Cクラスみたいになりそうですね。

暫くはD850、D500で頑張ります。

600-f5.6E PF 出ないでしょうか?
こちらの方が興味有りです。





テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


香港

  1. 2018/07/28(土) 20:22:48|
  2. 香港
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
またまた香港にきております。
急な出張で、3日間の予定です。

ホテルからの景色
20180728201537050.jpeg

朝から晴れていますが、日本には台風12号が接近中。
被害の出ないことを祈ります。

明日帰国の予定ですが、飛行機は飛ぶのでしょうか....
それより、
駅前の青空駐車場に置いてきた車が心配です。





Nikonのミラーレス 2

  1. 2018/07/28(土) 06:24:59|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Nikonのミラーレスですが、
いよいよ8/23正式発表となるようです。

ボディサイズは意外にも小さく、
Sonyのα7と同程度のようです。

やはり販売戦略的に、
消費者にとって”ミラーレスは小ささがマスト”
という判断なんだと思います。

ただグリップは持ち易い形状の一眼レフ機と同様の大型グリップを
採用しているようなので、ハンドリングは問題無さそうです。

本格的に使用するプロ・ハイアマは、
バッテリーパック使用が前提・必須の発想で、
実際そうなると思います。

EVFはα7系の1.4倍程度ありそうで、見易さに拘っていそうです。

最終的には、バッテリーパックを付けた状態でD750程度の大きさに
なるようで、バッテリーパックを付けた状態で一体感が出るデザイン・
使用感で決定したモデリングであるように思います。

ティーザー広告では?なデザインのように思いますが、
使い勝手はミラーレスではピカイチになりそうな予感がします。

ニコワンのV1のデザインは?と思っていましたが、
実際に買って使ってみると、使い勝手の良さの方がデザインより勝っていて
それほどデザインが云々ということは思わなくなったのを思い出します。

1代目は買えないと思いますが、
登場を楽しみにしています。


さてさてCanonですが、
私的予想では、
EFマウントのままで登場と予想しています。

EFマウントはもともと内径が54mmと大きいので、
新マウントを作る必要は有りません。

フランジバックを短くして、判別用の電子接点を追加。
マウントアダプタはエクステンションを使用する感じでOK。

こうなるとますますSonyが有利ですが、
Sonyに移行したCanonユーザーを取り返すことも可能かと。
私的予想ですが・・・






Nikonのミラーレス

  1. 2018/07/04(水) 22:00:00|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Nikonのミラーレスのスペックが出てきました

24-25MPと45-48MPのフルサイズ
連写は9fps
5軸ボディ内手ブレ補正
メモリカードはXQDとCF Express
EVFの解像度は360万ドット
EVFには力を入れて開発中

本体サイズはα7と同程度
エルゴノミクスに優れ、良好なグリップを採用

最初に供給される新マウントのレンズは
24-70mm、35mm、50mmの3本のレンズ

ミラーレスは軽量・コンパクトが一般的ユーザーにはマストゆえ
α7と同程度のサイズになるんでしょうね

超望遠ユーザーが多いので、マウントは補強されているでしょうから
重量的にはαシリーズより重くなっていることが予想されます

単体で使う場合のバッテリーはEN-EL15a
本格的に使用する場合は、マルチパワーバッテリーパックを装着
そしてバッテリーはEN-EL18b
という感じでしょうか

マルチパワーバッテリーパックですが、
今回はガタが無いようにしてもらいたいですね
装着した時の一体感がしっかりしたものであれば、ユーザーは納得するでしょう

7月発表の9月発売というところでしょうか
まずはマウントアダプターの在庫が切れないよう潤沢に出して貰わないと
3本しか無いレンズではお話になりません

G、Eタイプのレンズがフルに使えるアダプターで有ることを祈るのみ

早く現物を見てみたいものです


PS:
出張で香港に来ています
夜はネットサーフィンしかしてません




テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>