Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


Windows10 Technical Preview 使ってみた

  1. 2014/10/04(土) 04:00:00|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
Windows10.jpg

Windows10 Technical Previewを早速インストールして使ってみた。
SATA2環境のM/Bでインストールは約10分で終了。
Core2 Duo E6600
DDR2 4GB
80GB SATA2 SSD
インストールしたのはEnterprise 32bit英語版

スタートメニューが復活してWindows7ライクに戻った感じ。
ドライバ類はほぼ全て網羅されているので、古いPCでも問題なく使えそう。
OSが英語版でも、日本語キーボードであればOS以外は日本語で使用可能になります。

ちょっと古いネットワークプリンターをインストールしようとしたのですがサポート外のようで、
Windows10アップデート(結構時間かかる)でドライバ検索するもやはりサポート外で、
仕方がないのでWin7用のプリンタドライバを使用しましたが問題ありません。
(サポートされてるネットワークプリンターは、ドライバのインストールは不要で自動認識されました)

システム関係の設定は、アンドロイドOSのようにグラフィカルになっていて好感が持てます。

ソフトウェア・ハードウェアもWindows7で動作するものなら、
そのまま問題なく使えそうです。

ネットワークPCとの接続も問題なく、
サーバーとの接続による仮想ドライブ設定でも問題なく使えています。

動作的には非常に軽く、古いPCでも問題なく使えそうな感じがしました。

Windows8をパスしたので、今回のWindows10は購入しようかと思っています。
というのもOSよりM/Bの方が新しくなるとドライバ関係の設定が面倒になるので、
OSの方がハードウェアより進んでいる方が設定が楽になるからです。

来年の発売が楽しみです。

WindowsXPの使用期間が長かったので、
慣れ親しんだXPライクなデスクトップにしてしまいます(笑)



テーマ:Windows - ジャンル:コンピュータ


<<観世音菩薩 | BLOG TOP | 贅沢な時>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback