• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Seagate ST2000DM001

  1. 2012/12/31(月) 00:00:00|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
201212300587XBR.jpg
XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS / X-E1

会社のファイルサーバーのバックアップHDD用に買ってみました。
HDDの値段も大分落ち着いてきたようで、さすがに498とはいきませんが、
¥7000円を切ったようなので購入してみました。



OSがWindows2000 Server SP4と相当に古いので、2TBを認識するのか非常に心配でしたが、
まったく問題なく認識してくれました。
認識しない場合はAdaptecのS-ATAカードを噛ますつもりでしたが、全く用なしでした。

こちらの製品は1プラッタ1TB2枚の4ヘッド仕様で、産国は中国でした。

価格comでの情報によれば、Win7のSATA600接続で200MB/sの速度が出る模様。

ベンチは行っていませんが、動作音は非常に小さく静かで発熱も少ないようです。

これで壊れなければコスパは非常に高い製品だと思います。

メインのHDDはSeagateのHDD4台でRAID5で組んでいるのですが、
ウチの場合はSeagateとは相性が良いのか壊れた経験はありません。
AdaptecのRAIDコントローラーと相性が良いのかもしれませんが・・・

ドメインサーバーのHDDはWDでしたが、超寿命をうたったHDDのRAID5でしたがほぼ全滅でした。
半年で4台故障しましたので、製造不良ロットだったんだろうと思います。
オンサイト保障での交換だったのですが、2個目が壊れた時に全品交換を要求したのですが、
受け入れて貰えずに個別交換となりました。
最終的にはコンシューマー用のHDDに交換してからは壊れていません。
壊れるのを恐れて長寿命をうたうエンタープラズ用のHDD搭載の高い本体を購入したのですが、
入れ替えられたHDDはコンシューマー用とは、顧客がPCを知らないと思って馬鹿にしたものです。
以来このメーカーからの購入は一切止めました。
世界1をうたっていたメーカーですが、今では他社に抜かれてしまっています。

個人的にはWDもよく買ってますが、壊れた経験がありません。

そんなこんなHDDですが、
HDDはハッキリ言って「運」です(爆)


2013/01/03
個人的にこのHDDを追加購入しました。

USB3.0接続でのベンチマークです。

Seagate ST2000DM001 2TB
ST2000DM001.png

USB3.0接続でも少し古いSSD並みの速度が出ます。

2年前に買った2TBのHDD
HITACHI HDS723020BLA642 2TB
HDS423020BLA642.png

こちらも購入当時は高速だったHDDなんですが・・・

ST2000DM001コスパも高くお薦めのHDDです。

ついでに1TBのHDD
HITACHI HDS721010CLA332 1TB
HDS721010CLA332.png


テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ


<<謹賀新年 | BLOG TOP | Organ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


<<謹賀新年  | BLOG TOP |  Organ>>




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。