Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


Micron C400 SSD ファームアップ

  1. 2012/03/02(金) 01:00:00|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
リビングPCのSSDもファームアップすることにしました。

こちらはCrucialのm4リテールパッケージで出る前の64GBバルク品、
Micronの C400-MTFDDAC064MAM
(CrucialはMicronの子会社であるLexar Mediaのブランド名になります)

こちらもRAID0構成です。
ただしOSはWindows7 32bit版になります。

ファームウェアはCrucialのm4用を使いました。
Micronはシールが違うだけでモノはCrucialのm4と同じなので、
Crucialのm4用ファームウェアを使用しても問題ありません。


ベンチマーク FW0001
FW_ORG.png

m4と同じく0309にアップデートしました。

ベンチマーク FW0309
FW_0309.png

READがかなり速くなりました。

不精して買ってから一度もファームアップしていませんでした。
というのもREADが800MB/sを超えていますので快適そのものでしたので、
0009で速くなるのは知っていましたが必要性を全く感じませんでした。

今回はハード的な不具合が発生する可能性があるとのことでアップデートすることにしました。

一度RAID0を体験すると止められません。
SSDになってからハード的な故障率はHDDに比較して一気に下がりましたし、
Complete PCのバックアップ機能(Windowsバックアップ:グレードはProfessional以上)を使用すれば、
リカバリも短時間で行えます。

あとはRAIDでもTRIMが機能するIntelのドライバ待ちですね。
近々出てくるかと思いますが、TRIMが機能すればRAID0を拒む理由が無くなると思います。


テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ


<<神戸にしむら珈琲店(ハーバーランド店) | BLOG TOP | Crucial M4 SSD ファームアップ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback