• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


SuperFireX3 SF-352X3

  1. 2011/07/09(土) 04:19:20|
  2. 機材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
GENTOS
SuperFire X3 SF-352X3
201107097430BR.jpg
AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G


初めてGENTOSのLEDフラッシュライトを買ってから3世代目

初代 SuperFire X SF-503X(フォーカス固定)
2代目 SuperFire X2 SF-533XX(フォーカスコントロール)
3代目 SuperFire X3 SF-352X3(ディマーコントロール、エネループ対応)
世代が上がる毎に進化しています。

5XXシリーズは単二電池3本仕様で、2本仕様から比べると重いので、
今回は出力も上がっているので単二電池2本仕様にしました。

3世代目の画期的なところはスムースディマーコントロール機能が付いたこと。
これは出力を100%から10%まで無段階調節可能にします。
以前までは2段階切り替えしか出来なかったので、これは非常に画期的な機能です。

出力は200ルーメンと非常に明るいというか、状況によっては眩し過ぎますので、
出力をコントロール出来るのは有り難い機能です。
出力を落とすことによりランタイム(100%で実用点灯20時間)も稼げます。

次の点灯でも光量メモリ機能により、前回点灯時の光量を記憶しています。
100%に戻すにはスイッチを長押しすれば戻ります。

3世代目からエネループに正式対応となったので、サイフにも優しい仕様となってます。

またまたGENTOSが増えてしまいました。
SF-503X
SF-533XX
SG-305
EX-777XP(ランタン)
HW-767H(ヘッドランプ)
MF-1000D
SF-352X3
これで7本目(爆)

完全にライトマニアです。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用


<<行ってきました | BLOG TOP | ビジネスホテル(中国・上海)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback