• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASUS P8P67EVO

  1. 2011/02/22(火) 00:01:37|
  2. PC関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ASUS P8P67EVO

201102215242BR.jpg
SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM

P67/H67チップセットの不具合でリコールとなったP67チップセットM/Bの一つ。
悲運のスタートとなりましたが、対策版のB3チップの製造も順調なようで、
今月中にも再入荷するだろうとのこと。

2/2から出張に出てしまったので、リコールで全回収になっているとは全く知らず、
2/3にパソコンショップに入った時、LGA1155のM/Bが全く無いのに吃驚。
こんなの今までに経験が無いので非常に驚きました。

ショップの方も、「CPUがあってもM/Bが無くてはねー・・・」
と、これから売るべき主役不在をぼやいていました。

***

このM/B素晴らしいですね。
EFI BIOSはどんな状況下でも飛ぶことはありません。
OSは壊れることはあっても、BIOSは何事も無かったように立ち上がってきます。

でも限界付近ではTurboV EVOがよく死にます。
というか、Intelのドライバが死んでしまうために道連れになっているような・・・

修復はComplete PCバックアップ機能を使っているので、簡単に戻すことが可能なので全く気にならないですね。

最も気になるのは57倍リミッタ?
57倍以上で立ち上がって来るCPUが出てくるのは何時頃になるのだろうか・・・
私のは56倍まで。
57倍設定すると即固まります。

このリミッタ?さえ無ければ非常に楽しくなるんですが・・・
Intelさん、どうか外してくださいな。

今のところ、
すぐ結果が出てしまってちっとも面白くないSandy Bridge。

Ivy Bridgeが早くも気になる今日この頃です。




テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ


<<決断 | BLOG TOP | EVGA E659 CLASSIFIED 200>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。