• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

Lucanus76の隠れ家

趣味の出来事を気ままに綴ったブログです。更新は不定期になります。


なゆた [西はりま天文台公園] (兵庫県佐用郡)

  1. 2010/10/16(土) 23:54:09|
  2. テーマパーク・公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
なゆた

西はりま天文台にある、日本最大の望遠鏡(口径2000mm)

秋の夜空を見てると、なぜか天体望遠鏡を思い出します。
子供の頃、兄がよく反射望遠鏡で星の観察していたのが秋だったからかもしれません。


なゆた望遠鏡 (口径2000mm F1.5)
200603040017BR.jpg
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
2006年3月撮影(夜の観望会)

懐かしいなー。
27mmでは望遠鏡が入りきらなかったので、16-35mmで再度トライしたいですね。


兵庫県立西はりま天文台公園
〒679-5313
兵庫県佐用郡佐用町西河内407-2

宿泊施設もあり、夜は観望会に参加できます。
人気の施設ですので、予約は半年前でないと取れない場合があります。


200511130063BR.jpg
AF-S DX Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-4.5G
2005年11月撮影(宿泊施設・行程確認の下見時)


夜になると市街の街灯が全く見えません。
必要最小限の照明以外、周辺自体が真っ暗となりますので、
夜の観望会に参加される場合は懐中電灯をお忘れなく。
夜はよく冷えますので、防寒具の用意も必要です。

この市街の光の影響を全く受けないことが、この天文台にとって最高の立地条件だったそうです。

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真


<<ススキ | BLOG TOP | 播磨サイクリングロード>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback